「びわこエキスプレス」って・・・・!

大阪出張の帰りに乗ってみました。 大阪発21:37、土曜休日は運休のため平日しか乗るチャンスはないのです。その出自がサンダーバードの間合い運用らしく、早朝の大阪行きと深夜の米原行きだけしかない特急。新幹線に乗り遅れた乗客向けかというと・・・・大阪を出発するときには、まだ新幹線がある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワイドビュー東海

静岡から実家に帰る際、東京まで乗りました。 東京←クモハ373-7:サハ373-7:クハ372-7:クモハ373-4:サハ373-4:クハ372-4→静岡 6連で車内販売、グリーン車なしという特急。昔の153系、165系のビュッフェ、グリーン車付の時代からすれば旅情も何も感じないなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そのほかの特急について・・・・。

以下の特急は単発で乗ったものや、仕事で出張の際乗ったものです ・しなの-26 長野 19:31 22:23 名古屋 1-7-A グリーン車 ・スーパーくろしお-1 新大阪 7:35 11:51 新宮 1-5-C グリーン車 ・南紀-84 紀伊勝浦 14:31 18:09 名古屋 3-2-A 普通車 ・北越-7 金沢 17:0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北近畿方面・・・。

北近畿方面、これが意外と特急がたくさん走っています。 ・きのさき-1 京都 11:25 13:50 城崎 1-4-A グリーン車 ・北近畿-5 新大阪 10:04 12:51 城崎 1-6-C グリーン車 ・タンゴディスカバリー-61 天橋立 11:21 12:14 久美浜 1-13-A …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九州完全乗車の発端

そもそも九州全特急を完全乗車しようと思う発端となった旅です。 04/28 名古屋発  20:34(のぞみ33号)博多着   23:57  9-7-D                                04/29 博多発   07:35(にちりんシーガイア5号)宮崎…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

東日本三連休パスの旅

2004年3月に東京に行った際、JR東日本の「三連休パス(グリーン用)」を利用しました.。 3月◎3/26 20:04 東京発(はやて29号)23:00 八戸着 9-6-A>完乗◎ 23:07 八戸発(つがる29号00):03 青森着 6-10-A>完乗 ◎3/27 06:07 青…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国特急完全乗車

2004年7月に3日間で四国昼行特急完乗してきました。「四国グリーン紀行」を使いました。この切符は「北海道フリー切符」同様、一般のみどりの窓口や旅行代理店では買うことができません。JR四国系列の代理店か四国近隣の駅のみの販売なんです。 この切符の手配はもとより、3日間で完乗のプランニングがタイヘンでした。 7/16 新幹線⇒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国地方、完乗の履歴

2004年の11月の記録ですが、中国地方の在来特急完乗しました。 新大阪:6:00 (ひかり341)8:11:新山口  7-9-D普通 新山口:8:50(スーパーおき2)12:58:米子 1-10-A普通 米子:13:23(スーパーやくも9)14:17:出雲市 1-5-Dグリーン 出雲市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九州特急乗りつぶし:寝台特急 その1

九州地区の昼行特急は全て乗りつぶしたので、残るは寝台特急のみとなりました。 今回は「なは」「ドリームにちりん」完乗を目的に行ってきました。 新大阪 20:22 なは 07:10 熊本(全行程乗車) 熊本 08:28 くまがわ1 09:52 人吉(全行程乗車) 人吉 10:10 いさぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九州特急乗りつぶし

 しばらく列車も新幹線のみで仕事中心の日々でした。今年の5月に肥薩線からの三大車窓と九州新幹線に乗ろうと「リレーつばめ」「はやとの風」そして「かいおう」「きりしま」「にちりんシーガイア」「ゆふいんの風」と完全乗車してきました。その時は別に特急制覇などは気にしていなかったので「九州横断特急」「ゆふDX」は別府と大分の間を乗車せずに、また…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

出張で新幹線

このところ、在来特急制覇の旅も一息ついてしまったと感じていましたら、本日浜松へ出張となりました。考えてみれば、新幹線は週に1回は乗車しているような気がします、多いときで週2回、つまり4列車です。ここ一年で考えると1ヶ月に5回新幹線出張として10列車乗って年に120本という計算です。結構乗ってます。特に「こだま」が多いんですが。新幹線開…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

特急の旅失敗編

新大阪から京都へ出て、「たんば」で福知山、そのまま東舞鶴へ出て、「まいづる」で京都に戻るという、北海道を周ったりと今までにすればホンと簡単な計画。ところが「新大阪⇒京都」で自分の快速が先行特急が山崎駅で故障とのことで遅れ。なんと京都に着いたら9:00で8:58発の「たんば」は既になく、似た容姿の特急「はしだて」が。「何で接続を待たない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京出張

東京出張、もちろん仕事ですが。 夕刻、神保町でカレーをと思い、 有名で以前食べて美味しい印象があったので久しぶりに行きました。あるお店。 奥では店長らしきヒトが商談、入り口を入ってすぐの席では 従業員が「まかない食」を堂々と食べて、その後テーブルでうつ伏せで居眠り。 「まかない食」食べてる従業員が一番入り口付近で目だってどう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道特急旅行雑感 その4 スーパー特急って?

 今回も、「スーパー特急」にたくさん乗りました。しかし全国いろいろと「特急」に乗ってみると、それなりに疑問も生じます。今回は私なりの、「スーパー特急」ネタの疑問を。ご存知の方はお教えくださいませ。 疑問 その1 スーパーのみ? 「スーパーとかち」と「とかち」はあるのに「スーパー宗谷」で「宗谷」ではなく、「サロベツ」そして「スー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道特急旅行雑感 その3 もう一度シートのお話

 今回一番多く乗車したような気がするグリーン車の一人用シート。写真は「スーパーとかち」:12号(キロ282-1)。このタイプは片側1列と2列で、1列は1Aから5Aと,5Dから9Dというふうに互い違いになっています。写真のように5Aと5Dのところは片側1人ずつであとはラックになっています。この席がお勧めで、ラックにものを置いたりとスペー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道特急旅行雑感 その2 シートのお話

 「北海道の特急の旅」といえば、どうしても長時間座席に座ることになります。シートについて私なりの感想を。お読みになった方がおられても、私的なフィーリングですからあまり参考にはならないかもしれませんが。写真は「スーパー宗谷」:1号(キロハ261-201)。これはゴージャスです。革張りに肘掛は白木、実際革張りは腰が滑るので私としてはいわゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道8日目

本日は最後に札幌へ戻り新千歳空港より空路にて帰宅します。 第25列車 八戸 10:16 スーパー白鳥1 13:12 函館 第26列車 函館 14:10 1158D 14:15 五稜郭 第27列車 五稜郭 15:58 2844D 16:03 函館 第28列車 函館 16:43 スーパー北斗17 19:43 札幌 これで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北海道特急旅行雑感 その1

今回、北海道をぐるっと特急で周ってみて思いつくままに記します。 テーマ1:札幌駅  この駅はいわば旅人にとってハブ空港ならぬハブ駅な訳ですが、駅の構造はわかりやすく、また、たくさんの店舗が周囲にあってちょっとしたものを買い足すにも便利な駅です。しかし、去年冬、そして今回利用してみて、いくつか不満な点もあります。 1.ホームの換…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道7日目

いよいよフリー切符が使えるのは本日が最後。 稚内からまたスーパー宗谷に乗って南下しました。 第22列車 稚内 07:37 スーパー宗谷2 12:35 札幌 第23列車 札幌 13:17 北斗14 16:48 函館 第24列車 函館 16:51 白鳥30 19:49 八戸  食べてばかりですが稚内では、名物の駅そばを…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

北海道6日目

 「スーパーおおぞら」に完全乗車していなかったので、帯広にて「ぶた丼」を食べがてら、 と考えて行ってきました。特急完全乗車より北海道肉巡りになってしまっています。 第18列車 札幌 07:04 スーパーおおぞら1 10:52 釧路 第19列車  釧路 11:19 スーパーおおぞら6 12:51 帯広 第20列車 帯広 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more